有言不実行

時間と心に余裕が出来たから作った。

ShadowLand -endless tap-の話。

 

最近、シャドウランドというゲームに時間を無限にドレインされている。

ほかのプレイヤーの感想や攻略を探そうとして検索をかけてもアフィ系レビューサイトか企業系しか引っかからず、公式サイトとして登録されているのは製作者のTwitterという有様なので自分で攻略とレビューを兼ねた記事を書くことにした。

 

https://www.instagram.com/p/BUEph0xlWZX/

Instagram

 

インスタの仕組みがよくわかっておらず、スクショが実際のゲーム画面と違うがご容赦いただきたい。

あとタイトル画面はゲーム起動後爆速でロード画面に移る謎仕様のためスクショが撮れなかった。

 

https://www.instagram.com/p/BUEsMonlxJV/

Instagram

シャドウランドは、色が奪われて言ってしまう世界を「パペットマスター」というヒーローを操作して救う絵本のような世界観のゲームだ。

画面中央の二本足みたいなやつがヒーローだ。ヒーローの外見と特性は後述するガチャのようなもので複数から選べる。

画面内の右半分タップで右へ、左半分タップで左へヒーローが移動する。

 

https://www.instagram.com/p/BUEsOp-lIJ_/

Instagram

敵を倒すとコインがドロップ。

コインは一定時間後に自動で取得されるが、時折出現する宝箱はヒーローが触れることで開封しなくてはコインを回収できない。

 

https://www.instagram.com/p/BUEt3qhFvkn/

Instagram

https://www.instagram.com/p/BUEt8A-Fkte/

Instagram

貯めたコインではヒーローの強化、そしてオート攻撃をしてくれる「オートマタ」の取得及び強化ができる。

 

おわかりかと思うが、作りとしてはよくあるクリッカー系だ。

少しひねってあるのは、攻撃がタップではなく当たり判定で行われるところだ。

ヒーローやオートマタの攻撃力は、敵に体当たりをした瞬間にダメージとして適用される。

つまり、どんなに強化しても味方の数を増やしても、当たらなければ敵を倒せないのだ。

前述したとおり宝箱もヒーローでなければ回収できないシステムと合わせて、放置ゲーのように見えて全く放置できないバランスとなっている。

放置ゲーが好きな人にとってはめんどくせー!!となるだろうが、何故か私はこれがツボにハマりリリース以来ランキング50位以内に入り続けるほど時間をつぎ込んでいる。

そもそも人口が少ないのでそれがすごいのかと言われれば微妙なところだが。

 

各ステージごとに定められた数の敵を倒すと次のステージに移り、規定数の敵が降ってくる。

それを繰り返し10ステージ目に入ると、エリアボスが一体だけ降ってくるようになる。

 

スクショを撮ろうとしたら一瞬で倒してしまい撮れなかったが、ボスを倒すとエリアクリアで次のエリアに進む。

5エリアごとに、その世界の色が取り戻されていき50エリアでひと区切り、という形になっている。

 

50エリアを超えるとプラネットコネクトというクリッカー系で言う「転生」にあたるシステムが使えるようになる。

プラネットコネクトを選択すると、51エリア以降、10エリアごとに10、またオートマタの総合レベル500ごとに1、稀に現れる「フードにゃんこ」というボスを倒すことでステージ数に応じた数を入手でき、次週から利用できる「カラーストーン」というアイテムを持ち越した上でレベルなどを初期化しエリア1に戻される。

 

このカラーストーンを利用することで、ヒーローやオートマタの強化、敵の弱体化などの効果のあるリリックの入手、強化ができるのだが、それに関する情報が全くネットに転がってない!!というのがこの記事を書き始めた理由である。

まとめはじめたら意外と時間がかかったので、明日あたり今現在入手出来ているリリックやオートマタについて、一覧データを作りたいと思う。

私のように検索した人の役に立つことを願って。